光の先駆者、新世代へ。

saxesknight
CONCEPT

2009年にサタケが開発し、一般農家向けに発売された「ピカ選」。
それまで大型施設の業務用機械でしかできなかった不良品や異物の選別が「ピカ選」の登場によって一般の個人農家でも可能になり、日本米の品質および米食文化向上の一翼を担いました。

そして2020年、国内の大規模生産者や営農法人から個人農家、コメ作りに携わるすべての方の『救世主』となるべく、満を持してSAXESブランドから光選別機の次世代モデルが新登場。

高性能かつ高効率を実現し、美しいフォルムを纏ったその名も「SAXES Knight」。

農業の未来を明るく照らす鮮やかな「光」とともに、新たな時代が幕を開けます。

FEATURE

高性能×高効率

超高速応答「ピエゾバルブ」搭載

  • 従来のソレノイドバルブの約1.7倍のバルブ開閉速度により、選別時の良品の巻き添え低減。
  • ピエゾ素子の特性により、バルブ開閉時の消費電力低減。
  • エア圧損の少ない構造により、エア消費量の低減。

ピエゾバルブの構造

ピエゾバルブはピエゾ素子の特性を生かしたバルブ開閉を行います。通電時にバルブ内のピエゾ素子が延び、内部にある部品を押すと弁が下がりエアの流路が確保できエアが流れ、非通電時にはピエゾ素子がもとの大きさに戻り、弁が閉じる構造となっています。

ピエゾ素子とは?

圧電効果(水晶や特定の物質などに圧力を加えることで生じる歪みに応じて電圧が発生する現象)を利用して、電気を取り出したり、逆に電圧をかけることで振動を取り出す電子部品。

ピエゾバルブの開発について

2002年にサタケ、樋口俊郎東京大学精密機械工学専攻教授(現東京大学名誉教授)、有限会社電子精機(現有限会社メカノトランスフォーマ)の3者で開発をスタートし、基本特許を取得。2003年には黒田精工株式会社・空気圧部門(現株式会社TAIYO)も加わり、以後4者で共同開発。信号制御回路などの周辺機器も含めると、国内だけでも18件の特許を出願している(内9件は取得済み)。

独自技術による処理能力向上

ピエゾバルブの超高速動作とキレの良いエア噴射、4色LED光源とサタケ独自の画像処理技術の採用で、青未熟・乳白・しらたの判別性能が向上し、精品ロスを低減させたことで、玄米処理能力の向上(従来比約15%向上)を実現しました。

圧倒的な選別精度を実現

光学部に新たに採用した4色LEDとフルカラーカメラから得た原料の多量な情報を、サタケ独自の画像処理技術(特許第6152845号)により、最適に判別し、青未熟・乳白・しらたの選別能力が向上しました。

FEATURE

造形美×機能美

気品ただよう凛然たる佇まい

“強くて、美しい”をコンセプトに、個性的なプロポーションを実現。
ボディ前面は曲線を施すことで、ユーザーへの視覚的な圧迫感を最小限に抑える。シンプルな外観イメージは、しなやかさを演出するのみならず、ボディ表面の清掃が簡単に行える。

ひとめでSAXESシリーズだとわかる重厚なブラックは、製品の頑丈さ、安定感を表現し、プロ農家にふさわしいワンランク上の高級感を演出します。
また、SAXES Knightは、高光沢のブラックのカラーリングを採用。
日本の伝統的な“漆塗り”を模したもので、日本古来から続く稲作に敬意をはらうとともに、日本の伝統的な美意識を取り入れることにより、日本人に親しみやすい存在感を目指した。

SAXESの農業機械の枠にとらわれないアグレッシブなデザインは、これからの日本の米作りを担うプロ生産者の象徴として、存在感を増していく。

説明図

彩りあふれる光の演出

本体上部のフルカラーLEDは、暗い室内や離れた場所からでも運転状況が一目瞭然。
運転時や異常時などを5種類のカラーで色鮮やかに表現し、見た目の美しさだけではなくユーザビリティを重視した「機能美」も兼ね備えています。

暖機中
待機中
正常運転
強制運転
エラー発生中※2分後に停止
エラー発生中※即停止
FEATURE

高耐久×長寿命

高グレード品や強化部品の採用により、
高耐久& 長寿命化を実現

強化部品
エジェクタ部

特殊素材の使用による摩耗低減で、長寿命化を実現。

従来比:約3.0 倍

強化部品
光学部

LED光源の採用により、長寿命化が実現。

従来比:約1.5 倍

強化部品
バケットベルト

ベルト部、材質を強化により耐久性が向上。

従来比:約2.0 倍

強化部品
スクレーパ

スクレーパ部、材質を強化により耐久性が向上。

従来比:約2.0 倍

材質強化
振動コンベア部

コンロッドの材質を鋳物に変更し、耐久性を向上。

従来比:約2.0 倍

エジェクタ部
光学部
バケットベルト
スクレーパ
振動コンベア部
FEATURE

操作性×保守性

ユーザファースト主義を徹底し、
機器操作やメンテナンスの利便性を向上

暖機運転短縮

LED光源の採用により、暖機運転時間を従来機の約30分から5分以内に大幅に短縮されました。

操作画面の一新

タッチパネル操作画面のレイアウト、デザインを一新し、視認性・操作性が格段に向上しました。

残留除去機構搭載

昇降機下部に残留除去機構を搭載し、コンタミへの対応や清掃作業の労力を軽減。

エアユニットのドレン排出を自動化

一定量のドレンが溜まると、ドレンを自動で排出します。

商品の外観・仕様は性能改良等により、予告なく変更する場合があります。

仕様

型式 SGS-2300K
所要動力(kW) 三相200V 1.0
必要エア量(Nl/min) 240
主な用途
  1. うるち白米・玄米中の着色粒選別
  2. うるち白米・玄米中のしらた選別
  3. もち白米・玄米中のうるち選別
  4. うるち白米・玄米中の着色/しらた同時選別
  5. もち白米・玄米中の着色/うるち選別

その他、上記原料中からの異物選別(原料と色が違うもの)

処理能力(t/h) 玄米:0.4~2.3 白米:0.4~2.4 ※
シュート 1次:平シュート(150mm幅) 2次:U溝シュート(80mm幅)
カメラ フルカラーCCD×2個(前1個、後1個)
エジェクタバルブ 46ch(1次30ch、2次16ch)
照明 LED
操作方式 タッチパネル
オプション コンプレッサ、切換バルブ、増枠ホッパ、サイクロン、手張込用ホッパ、小型集塵機
標準装備品 ラインフィルタ、レギュレータ、マイクロミストセパレータ、集塵装置、シュートヒータ、プラスホース(Φ75×700mm)2本、ワイパ(光学部用)、ブローガン、エア配管材(ホースを除く)、オーバーフローボックス、ハケ(掃除用)

※ 処理能力は不良品混入率5.0%以下の場合です。使用条件により処理能力は変化します。

SAXES-Vシリーズ寸法図

カタログのダウンロードはこちら

お問合せ

お問合せフォーム

株式会社サタケ 調製機事業本部
TEL:(082)420-8541
平日(月曜-金曜) 8:30~17:15(※土・日・祝は休業)

©SATAKE CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.